初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

カクテルパーティー理論をサッカーで体験する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

株式投資における「カクテルパーティー理論」をご存知でしょうか? 著名投資家ピーターリンチ氏の言葉で、株の売り時を教えてくれる指標のひとつです。同様の例では、靴磨きの少年・おばさまの井戸端会議など、抽象的でありながら的確な売り時を教えてくれる指標があります。

ピーター・リンチの株で勝つ―アマの知恵でプロを出し抜け ピーター・リンチの株で勝つ―アマの知恵でプロを出し抜け
価格:¥ 1,890(税込)
発売日:2001-03

この現象をサッカーで体験したという話です。セリエAのACミラン所属の本田圭佑選手。日本時間12日早朝にデビュー戦がありました。この試合は、NHKBSで放送しています。

おそらく、この段階で気づいたと思いますが、サッカーに興味の無い、うちの親が、食い入るようにその試合を見ていました。しかも、午後8時開始の再放送を、です。完全にIPOバブル。

サッカーに詳しい人であれば、「期待感が大きすぎて、本田選手は本当に気の毒だ」という感想が出ると思います。管理人もそう思います。本田選手が上場していれば(100%ないですが・・・)、確実に売りです。

前半の試合を見ている親の背中を眺めながら、以上のことを考えた次第です。

関連記事

アーカイブ

アクセス