初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

かっぱ寿司の株主優待が変更?

2013.12.05

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

本日15時。かっぱ寿司を展開するカッパ・クリエイトホールディングス(7421)が次のIR情報を発表しました。

カッパ・クリエイトホールディングス(7421)のIR情報

株式分割、単元株式数の変更、定款の一部変更ならびに株主優待制度の一部変更に関するお知らせ

見出しを見たとき、「かっぱ寿司の株主優待が変更になるのか?」とドキッとしました。しかし、よく読んでみると、以前と変更はありませんでした。

株式分割・単元株式数の変更といった投資用語が並ぶとややこしいですが、たとえるなら以下の通りです。

50枚入りクッキーが1箱2,000円で売られています。今回の株式分割によって、ハーフサイズ(1/2サイズ)の100枚入りクッキーとして売り出します。両者ともに、1箱2,000円は変わりません。

では、どうしてこのようなことをするかというと、市場全体の動きだからです。現在100株もしくは1,000株単位で購入できるように統一する動きがありまして、カッパ・クリエイトホールディングスもそれに沿って分割を行ったのでしょう。

本日のカッパ・クリエイトホールディングスの株価は1,861円。わかりやすく1,860円とします。50株ずつ購入できますので、

(A:分割前)1,860円×50株=93,000円

です。仮にこの株価で株式分割が行われると、

(B:分割後)930円×100株=93,000円

となり、投資金額はどちらも93,000円で変わりません。(B)になるのは2014年3月1日からです。

株主優待はこのようになります。

742120131205

株主優待の中身は変わりませんが、株数が全て2倍に増えています。株式分割の影響です。

関連記事

アーカイブ

アクセス