初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

会社四季報の情報を先取りする雑誌とは?

2013.12.03

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

12月13日、会社四季報が発売されます。会社四季報は、上場企業の情報のほとんどを網羅するめずらしい情報誌です。

四季報で好業績が紹介された企業は、四季報発売日(もしくは翌日)に株価が上昇することもあります(※この現象を「四季報相場」と言います)。四季報相場を活用して儲けようと考えている投資家も多いです。

会社四季報の出版元である東洋経済新報社では、「四季報の情報を早く知りたい」というニーズに応えるべく、四季報の発売前に「会社四季報先取り号」という雑誌を出しています。

今回の新春号の発売は12月2日(月)でした。月曜の朝一に書店で購入すれば、2日の相場に間に合う計算です。業績の良い企業をあらかじめピックアップしているので、効率的に好業績銘柄を探すことができます。

各種新聞の広告欄にこの雑誌が載っていましたから、知っている方も多いと思います。雑誌をペラペラめくりながら、株価が上がっている銘柄を眺めるのもおもしろいですよ。

会社四季報 先取り新春号 2014年 01月号 [雑誌] 会社四季報 先取り新春号 2014年 01月号 [雑誌]
価格:¥ 780(税込)
発売日:2013-12-02

関連記事

アーカイブ

アクセス