初心者向け株式投資本を出版した管理人が、投資の苦手なネット株初心者でも取引できる株情報を提供中。

かっぱ寿司と元気寿司の株主優待はどうなるのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

前回のつづきです。カッパ・クリエイトホールディングスと元気寿司の経営統合を視野に入れた業務提携により、両社の株主優待はどうなるのか?という話です。

結論から先に書きますと、「変わりません」。仮に、株主優待に変更があれば、株主優待変更のお知らせが発表されます。

ちなみに、現時点の株主優待の詳細はこちらになります。

カッパ・クリエイトホールディングスの株主優待

株主優待制度の一部変更に関するお知らせ(10月7日発表)

元気寿司の株主優待

元気寿司グループ(株主優待のご案内)

カッパ・クリエイトホールディングスは、10月7日に「年1回から年2回に分散する」ことを発表していますが、業務提携によって株主優待が変更するわけではありません。

ただし、経営統合の話が本格的に進む段階になれば別です。一般的に、吸収される側の企業の株主優待は廃止になることが多いです。もちろん、配当金もなくなります。

どちらかの水準に統一されることになるでしょう。カッパと元気寿司の配当金(配当利回り)と株主優待(株主優待利回り)には差があります。そのため、儲からない条件に統一されると、良い条件だった株主は損することになります。

しかし、これらはあくまで推測です。経営統合の詳細がわからないですから、株主優待の今後もわかりません。前回書いた「株主は本当に気の毒」には、現在の不安定な状況も含まれます。

関連記事

アーカイブ

アクセス